はなまるハウスの価格や間取りはどう?実例・口コミを元に検証!

ローコスト住宅をウリとしている「はなまるホーム」。

安価で平屋を建てることができると評判を呼んでいます。

その一方で、見積を依頼したら安くなかったなど、不満の声もちらほら寄せられていました。

実際のところ、はなまるハウスの価格・間取りはどのような内容なのでしょうか。

そこで今回は実例や口コミを元に、詳しく検証してみました。

はなまるハウスで平屋を建てようか検討している方は、ぜひ参考にしてください!

運営会社 ケイアイネットクラウド株式会社
住所 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館17階
電話番号 03-6551-2345
関連会社 ケイアイスター不動産株式会社

はなまるハウスの平屋プランの特徴

はなまるハウスのコンセプトは、「無理しない。でも、妥協しない。」です。

規格住宅を870万円という破格の安さで提供しています。

まずは、主な特徴を3つピックアップしてみました!

規格型注文住宅だから明朗会計かつ家づくりがしやすい

はなまるハウスは、定額制のシステムとなっており、坪数によって金額が異なります。

予算に合わせて家を建てることができるため便利です。

また、プランが豊富な点も魅力のひとつ。オーダーメイドに近い感覚でマイホームが手に入ります。

豊富な間取りプランかつ好みに合わせた内装が選べる

はなまるハウスでは、100パターン以上のプランを提供しています。

これらのプランには、はなまるハウスのプランニング実績が活かされていることもあり、好みのプランが見つかりやすいと評判です。

ちなみに、外観スタイルは4パターン、コーディネートは9パターンの中から選択できます。

トレンドを抑えた住宅設備、仕様

キッチン、オールスライド収納、静音仕様シンクなど、最新の住宅設備、仕様を取り入れることができます。

規格住宅の場合、設備に不満を感じる人が目立ちますが、はなまるハウスなら安心です。

はなまるハウスの平屋の間取り

この項では、はなまるハウスの平屋の間取りをご紹介していきます!

24坪プラン 870万円 南玄関

程よい間取りで、暮らし指すさを重視した平屋です。

省エネ仕様となっているため、ランニングコストを抑えることができます。

お子さんがいる20~30代の夫婦にオススメです。

家族構成 夫婦+子ども1人
価格 870万円
坪単価 36~50万円
延床面積 80㎡
敷地面積

 

24坪プラン 870万円 北玄関

こちらの住宅は、上記でご紹介した住宅の北玄関バージョンです。

夫婦プラスお子さん1人暮らしに向いています。設備等は先述した住宅とほぼ同じ内容です。

家族構成 夫婦+子ども1人
価格 870万円
坪単価 36~50万円
延床面積 81㎡
敷地面積

 

19坪プラン 1LDK 713万円

とにかくリビングの広さにこだわった住宅です。

来客が多かったり、家族団らんの時間を大切にしたい人に適しています。

快適に暮らすことができるため、のちにバリアフリーにしたい方にもおすすめです。

ちなみに、リビングは16畳あります。

家族構成 夫婦
価格 713万円
坪単価 37万円
延床面積 64㎡
敷地面積

 

19坪プラン 2LDK 713万円

こちらは、先述したプランの北玄関バージョンです。

寝室がリビングから離れており、来客時もプライバシーを守ることができます。

はなまるハウスの平屋の口コミは?ホントに別途費用かからない?

ネット上に寄せられていた、はなまるハウスの口コミをチェックしてみました。

参考になりそうなものをピックアップしたので、さっそく見ていきましょう。

現在はなまるハウスで建築中です。
食洗機、浴室乾燥機はオプションでした。
関東の方と九州の方でオプションが違ったりしました。
ウチは九州で50万円のプレミアムパッケージプランは対応できないと言われました。

引用:マンションコミュニティ

ちょうど、はなまるハウスで家を建てているようですね。

地域ごとでオプションの内容・対応状況に違いがあることがわかります。

ちなみに、この口コミには続きがあり、担当者が親身になって対応してくれたとありました。

金額もそれほど高くならなかったようですので、良心的なハウスメーカーだといえそうです。

実際聞くと、土地代+工事費550万、家代900万とか。
私が提示されたものは480万の土地+工事費550万+家代900万(890万とか、ここは坪による)。
は?高くね?みたいな。
いやいやいやほんとに家を買うならもっと高いから!とか言われると思います

引用:マンションコミュニティ

はなまるハウスで見積もりを依頼したところ、想像していたよりも高い金額になったようですね。

坪数によって金額は変わってきますが、この口コミの方は高いと感じたことがわかります。

絶対に安く済むとは限らないようですので、多少予算がオーバーすることは覚悟しておいた方がよいかもしれませんね。

最終的に土地込みで2500万の見積もりいただきました。
土地は400万。家は999万。あとはオプションや工事にかかるお金。
高いと言ったら、家建てるんならこれぐらいはいりますよ。だって。
だったら870万で家立つとか言うなよ。
家を建てるばっかりに整備されてる土地があって外構工事が不要で、壁の薄い収納もほぼ無いしょぼい家なら870万+付帯工事費+諸費用で建つようです。

引用:マンションコミュニティ

はなまるハウスでは、870万円で建てることができると聞いていたのに、見積もりでは2,500万円になってしまったようです。

ちなみに、870万円で家を建てることはできそうですが、しょぼい家になるという声が寄せられていますね。

やはり、安かろう悪かろうなのでしょうか。

まとめ

今回は、実例や口コミを参考にしながら、はなまるハウスの価格・間取りを見ていきました。

結局のところ、それなりのグレードの平屋を建てようとすると、やや費用が掛かるといえそうです。

ただし、極端に悪い口コミはないため、候補の一つとして見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です